ABANDONMANのブログ

高専5年生のブログ

高専生の宿題事情【高専でも宿題はあるの!?】

こんにちは!高専5年のABANDONMANです。

高専で宿題はあるの?」

高専の宿題は大変!?」

高専受験を目指している中学生にはこのような悩みを持っている人が多いと思います。

今回の記事では高専の宿題が実際にどうだったか述べていきたいと思います。

高専でも宿題はあるのか?

f:id:ABANDONMAN:20210904232427p:plain

まず、結論を先に述べます。

 

「もちろん、高専でも宿題はあります。」

 

高専は自由でいいところだと聞いていた方も多いと思いますが、決してそんなことはないです。

中学校の時と同じように、高専でも宿題はありますし、難易度も上がっています。

では、実際にどのような宿題が出たのか、まとめてみました。

 

出た宿題

高専では国語や数学などの一般科目と、電気回路や実験などの専門科目に教科が分かれているため、別々にまとめたいと思います。

また、高専では宿題ではなくレポートという名前で宿題が出ます。この仕組みは大学と同じです。

 

一般科目(国語や数学など)

レポート(宿題)が出るかどうかは先生や教科によって違いますが、出る教科では、「教科書の練習問題を解いてこい」といったものでした。

レポートの数や難しさは先生によって違いますが、簡単に終わるものは少ないと思います。

 

専門科目

専門科目でも、基本的には問題を解かせるものが多いです。しかし、意地悪な先生だと、図書館の本で調べないとわからない問題を出してくる人もいます。

また、実験のレポートでは考察というものを書かなければいけなくて、必ず本で調べて書かないといけません。

 

長期の休み

高専では夏休みや春休みが普通科高校と比べて非常に長いです。その分、たくさん宿題が出ると思われがちですが、そんなことはありません。

1~3年生の間は宿題が出ていましたが、個人的にはそれほど多くは出ませんでした。

また、4~5年生になると長期休みの宿題はほとんど出ません。

 

まとめ

高専でも宿題は出ます。また、宿題は進級に係わるので必ずやらなければなりません。

また、高専での宿題は普通科高校ほどは出ません。

しかし、調べてもわからなかったり、難易度が高かったりと面倒な宿題が多いです。

 

以上、高専の宿題についてまとめてみました。最後まで見ていただき、ありがとございました。

 

 

このブログでは今回の記事のように、高専の実際について毎日記事を作っています。

よければ他の記事も見ていってください。

 

abandonman.hatenablog.com

abandonman.hatenablog.com

abandonman.hatenablog.com