ABANDONMANのブログ

高専5年生のブログ

政治に詳しくない高専生が河野太郎を推す理由

こんにちは!高専5年のABANDONMANです。

今回の記事では、次の総裁選で私がなぜ河野太郎を推すのか理由を述べていこうと思います。

はじめに

はじめに私について軽く紹介します。

私は現在、高専5年生で政治についてはニュースで少し見るくらいの知識しかありません。

こんな私ですが、河野太郎さんに次の日本の総理大臣になってほしいと思っています。

今回の記事では、その理由について話していきます。

 

河野太郎を推す理由

河野さんを推す理由は二つありますので、順に語ります。

 

レポート作りでお世話になったから

 

一つ目は私がレポートを作るときにお世話になったからです。

 

わたしは高専なので工学系の勉強をしていましたが、選択科目で社会を取りました。

 

その科目では現代の社会について考える授業で、

女系天皇に反対か賛成か」

ということについてレポートを作らなければならないことがありました。

 

そのときにネットで調べていて、河野さんの記事を発見しました。

 

実際に発見した記事がコレ↓

www.taro.org

 

記事の内容は、ざっくりいうと、皇室に皇族男子が少ないため、男系・女系にかかわらず皇室を維持するために長子継承をしたほうが良いというものでした。

 

これを読んで、私はレポート作りがはかどりましたし、良い考え方を知ることができました。

 

特に、河野さんの考え方はとても現代的で昔の考え方に縛られることなく、自分の考えを述べているので説得力がありました。

 

このように、私がレポートを作っている時にお世話になったことが1つめの理由です。

 

 

ツイッターでの影響力と現代的なツイート

 

私が河野さんを推す二つ目の理由が、ツイッターです。

 

河野さんはツイッターで様々な情報発信をしていて、河野さん独自の意見を述べています。

 

中には面白いツイートもあって、河野さんの変わった一面を見れます。

 

 

こういった一面を知るとなおさら河野さんを推したくなります。

ツイッターで情報発信をしているので私以外の若者にも影響力のある人だと思います。

 

 

まとめ

  • 考え方が現代的

河野さんは考え方が現代的で、今回紹介した河野さんのブログのように、古い考え方にとらわれないことがいいところだと思います。

 

河野さんの考えについてツイッターやブログで情報発信をしているので、若者に対しても影響力があります。

 

個人的には時代に合った総理大臣になりそうだなあと思います。

 

 

今回、河野さんを推す理由について書いていきましたが、総裁選の他の立候補の人のことを一切書いていません。

 

これは、私が生きていくうえで出会わなかったからです。

 

河野さんについては、「女系天皇」で調べていたら河野さんのブログが出てきたり、ツイッターを見ている時に河野さんのツイートが流れてきたりしました。

しかし、他の立候補の人のことは生きていくうえで出会いませんでした。

 

なので、他の立候補の人がどういう人なのか知らないままこのブログを書きました。

 

政治に関して無知な私ですが、少しでも皆さんの参考になれば幸いです。

 

追伸 河野さんが総裁選で敗れました。河野さんには新しいことをいっぱいしてほしかったので残念です。河野さん、違う場面でご活躍期待しています。

 

 

最後まで見ていただきありがとうございました。

このブログでは高専のことについて様々な記事を書いています。良かったら他の記事も見ていってください。

 

abandonman.hatenablog.com

abandonman.hatenablog.com

abandonman.hatenablog.com