ABANDONMANのブログ

高専5年生のブログ

高専に受かった人がやるべきこと【4つにまとめてみました!】

こんにちは!高専5年生のABANDONMANです。

今回の記事では高専に受かった人がやるべきことをまとめてみました。

高専に受かった人やこれから受ける人は是非見てください。

パソコンを買おう

高専に受かった人はまず、パソコンを買うべきです。個人的にはノートパソコンが良いと思います。

なぜなら、高専ではレポートを作るときにパソコンを使うことが多いので、学校でも家でも使えるノートパソコンを買って効率的に勉強をしたほうが良いからです。

また、私の時代は買いませんでしたが、今の時代は学校にノートパソコンやタブレットPCを統一して買わされる学校もあると思います。

そういった人は学校に買わされたパソコンだけあれば特に問題ないと思うので他にパソコンを買う必要はないと思います。

ノートパソコンのスペックは一般的なもので良いと思います。ストレージはSSD 64GBかSSD128GBくらいでメモリーは4GBか8GBのものが良いと思います。

個人的にはSSD128GBでメモリー8GB以上のものであれば学校で困ることはないと思います。

 

USBメモリを買おう

次に必要なのがUSBメモリです。

これもレポート作りや学校の授業で必要なものです。

容量は8GBや16GBとかでいいと思います。あまり容量が大きすぎると壊れた時ショックが大きいです。

また、AMAZONなどのネットで買うとかなり安く手に入るのでおすすめです。

 

スマホを買おう

これは高専生以外にも言えることですが、スマホを持っていない人はスマホを買いましょう。

高専生は電話として使うより、実験の写真を撮ったり、授業中わからないところを調べたりして使うことが多いです。

学校の連絡とかもGmailで来るので必須です。

 

やりたいことを探そう

買うもの以外のことも紹介します。

高専に入ったあとやりたいことも考えておきましょう。

部活や同好会、バイトやゲームなど、なんでもいいので勉強以外のことでやりたいことを見つけたほうがいいです。

これがないと、夏休みが心配になります。高専は夏休みが長いので堕落してしまう高専生が多く、中には「夏休み、何もせずに終わってしまったー」という人もいます。

これについては↓の記事を参考にしてください。

 

abandonman.hatenablog.com

 

まとめ

今回の記事では高専に受かった人がやるべきことについて、私なりにまとめてみました。

勉強をしたほうがいいと一言も書いていませんでしたが、個人的には英語と数学は中学校の勉強を復習したほうが良いと思います。他の教科はやってもほとんど意味がありません。

他の今回紹介した4つのことはすべてやっておいたほうが良いです。やらないと後々、後悔するかもしれません。

 

 

最後まで見ていただきありがとうございました。

このブログでは他にも高専について様々な記事をまとめています。

良かったら他の記事も見ていってください。

 

abandonman.hatenablog.com

abandonman.hatenablog.com

abandonman.hatenablog.com